NEWS

TOP ニュース

【2019年7月18日】クスリノベ!ラジオ(ゲスト:廣澤直也さん)

【2019年7月18日】クスリノベ!ラジオ(ゲスト:廣澤直也さん)

2019/07/25

クスリノベ!【動画】

※動画の冒頭と中盤のリクエスト曲は無音です

【2019年7月18日】クスリノベ!ラジオ

ゲスト:株式会社 SUNAO製薬 代表取締役   廣澤直也さん

廣澤さんが代表を務めるSUNAO製薬は宮崎県の会社。八幡西調剤薬局もSUNAO製薬の商品を取り扱っており、中でも「九州ドライベジ」は九州の食材だけで作った乾燥野菜で、ラーメンや味噌汁に入れると5倍くらいに膨らみ手軽に野菜が取れるという人気商品だ。

どんな事業をしている?

大きく分けて2つ。1つ目はサプリメントや医薬部外品、化粧品などのOEM事業(※OEM…製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する)でクライアント様のオリジナル商品をつくるお手伝いをしている。

2つ目はインターネットの通信販売。メインは宮崎や九州の加工食品をインターネットで販売している。出身が広島だが、大学が宮崎なので宮崎や九州の食に惚れすぎて「これをどげんか広めたい!」と始めた。

僕は廣澤社長の経営理念がすごい好きで、もう一度ご紹介頂きたい。

『地域資源革新でみんなを幸せに』を掲げていて、噛み砕いていうと「地域資源に付加価値をつけて、つくった人、売った人、買った人、使った人もみんなを幸せにし、地域を元気にする」というのを目標にしている。

九州の食材にこだわることで安心安全というのがある?

それはあると思う。今いろんな商品があるが、トレーサビリティというか、どこでどういう風に作られているかを明確にして、その上で商品を楽しんでいただくことが重要視されてきている。その時代に沿った形で、当社はたまたま僕の惚れた九州、宮崎という地の利を生かして展開できればとやらしていただいている。

きゅうりのしょうゆ漬けもヒットしているが、それまで同じような商品は海外産が多かった。やはり九州産に変えることで安心安全が一気に強まった?

産地をかなり気にする方が5〜10年前に比べたら相当多くなってきていると肌感として感じる。商品の中身が見える化じゃないけど、そういったことが非常に大切と思って心がけている。

無添加青汁「シュット」は宮崎大学とコラボして作っているがこれもトレーサビリティの一種?

信憑性、信頼付けというか、ちゃんとしたところで研究がされているのがお客様の安心安全に繋がる。ここは非常にキーワードとして重要なのかなと。

薬局の話に戻ると、この30年間調剤薬局がやってなかったのが物販。八幡西調剤薬局では患者さんに“健康サービス”を届ける取り組みで物販に力を入れている。薬局は健康を提供する場所に変わるという視点で考えていて、薬でなくサプリメントでもなく食事でもないという話をされていたので、そこが御社の考えとすごく似ていると思っている。

まさに通信販売のショップのコンセプトでもあるが九州の医食同源グルメをテーマにしていて、全て食から我々の体が作られていて、健康も作られているという考えている。その考え方の元、普段の食でありながら健康のサポートをしてくれているもの、まさに薬やサプリメントだとか、食事の間をぐっと縫うような、そういったコンセプトで商品作りをしている。

今、一押しの「九州アミノシェイク」にモリンガという食材が入っているがこれはどういうもの?

東南アジアなどで食べられているスーパーフードで、豊富なアミノ酸と栄養素が90種類以上含まれている。

「九州アミノシェイク」はよくあるような商品ではなく、きちんと健康と栄養の要素を入れて販売している。そして毎日続けていただきたいので、美味しさにこだわっている。多くの方が普段美味しいものを食べて幸せを感じる、それがプラシーボ効果じゃないけどより健康になれる要素の1つだと思うのでとても大切にしている。

流通も大手量販店に並ばないような仕組みと聞いたが。

うちのネット通販もそうだし、本当に各地域で愛されている小売店さんからお問い合わせをいただいて、御社もそうですけど、気持ちの通ったサービスをしてくれているお店とコラボレーションして販売していただいている。

僕は御社の商品のようなものを全国の薬局に流通する仕組みが作れるとラジオやっている甲斐はあるなと思う。

やはり大手量販店にないお勧めの仕方とか中村さんなら仕組み化されると思うのでぜひ乗っからせてください(笑)

御社の商品をアピールしてください。

「九州アミノシェイク」は美味しく飲めるプロテインとして開発して楽天で9冠を取った。味はカカオと抹茶きな粉味があり、植物成分100%で完全無添加なのでご年配の方からお子さんまで幅広く飲めるようになっているのでぜひ!!

 

 

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

タグ

CONTACT

薬局に関するお問い合わせ、
求人の応募などは
お問い合わせフォームをご利用ください。

TEL.093-695-0777

営業時間

 
午前 8:30 8:30 8:30 8:30 8:30 8:30
午後 18:30 18:00 18:30 16:30 18:30 13:00

お問い合わせフォーム